香港会社の設立

香港とはイマジネーション、チャンス、チャレンジが融合した都市です、国際金融センターとして、その整備された法制度、簡易な税制、低い税率、それに整ったインフラや豊富な専門人材などにより、世界各国の投資者に人気があります。香港にはたくさんのビジネスチャンスがあり、国際貿易事業における架け橋となります。香港のメリットはよく知られており、多くの国際企業が香港法人を設立しています。

香港法人のメリット

  • 整備された法制度
  • 事業内容は自由
  • 国際的な認知度を得やすい
  • 質の高い金融サービスを受けられ、外国為替の規制がなく国際貿易の決済が容易
  • 簡易税制および低い税率(法人税の税率は一律16.5%。香港を源泉とする所得のみ課税対象)
  • 所得税申告は年1回のみ

香港法人設立の条件(有限会社の場合)

  • 株主最低1名、国籍不問、満18歳以上、パスポート所持者
  • 取締役最低1名(株主と兼任可)、国籍不問、満18歳以上
  • 法定の会社秘書役。香港住民又は香港法人から選任(弊社で可)
  • 法人登録住所。当局からの書類等の受取用(弊社住所で可)

登記方式と期間

  • オンライン登録で通常1日
  • オフライン登録は通常約6日

オフライン登録とは、株主と取締役がサインした書類を会社登記局に提出する従来の方法です。

登記に必要なもの

  • 設立会社名(中文と英文)
  • 株主の比率情報
  • 株主、取締役の身分証またはパスポートコピー
  • 会社秘書役(弊社で可)
  • 法人登録住所(弊社住所で可)

設立の流れ

  • 会社登記局(Companies Registry)で類似商号を調査し社名を決定
  • 弊社へ手数料お支払い
  • 会社登記局より会社設立証明書(Certificate of Incorporation)発行、税務局より商業登記証(Business Registration)発行
  • 会社の定款作成、社印の入手
[]
1 Step 1
Previous
Next
powered by FormCraft


  Email Us

   HongKong:+852 2143 9715

   Shenzhen:+86 755-2588 0434

[]
1 Step 1
Previous
Next
powered by FormCraft